審査

確実に借りる方法

消費者金融で確実にキャッシングするためには、まずは自分の借入状況と借入先の審査基準が合致しているか否かを事前に調べる必要があります。

また、過去に自己破産や支払いの遅延行為を繰り返していた方なども、信用調査会社のブラック情報に登録されている可能性があります。もしも不安ならば、信用調査会社に問い合わせをしてみましょう。情報開示の義務がありますので、必ず情報を開示してくれます。

借入件数が3件以内で現在の借金総額が100万円未満であれば、大手キャッシング会社の審査基準に通るはずです。大手のほうが低金利で借りれますのでかなりお得です。借金総額が100万円を超えていても、年収の三分の一以内であれば総量規制の対象外なので借りれます。

通常借入件数が5件を超えると多重債務者扱いとなり、金融会社側は警戒してきます。貸したお金が焦げ付いてしまう恐れがあるからです。そういった方は中小消費者金融か、小規模の街金をあたるべきです。大手や外資系の消費者金融ではまず審査に通りませんので時間の無駄です。

それどころか、信用調査会社のデータに残りますので無駄な鉄砲は打つべきではありません。確実に審査に通る金融会社に絞って審査を受けるべきです。

消費者金融審査

消費者金融の上手な利用方法